• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
137690

Baa, Baa Black Sheepは、世界中のわらべうた(Nirsery Rhymes)の中でも、
もっともポピュラーでたくさん歌われている歌のひとつです。

メロディーは、きらきら星に似ています。
(でも、ちょっと異なりますが・・・。)

短い歌なので、小さなお子さんも覚えやすいです。

Baa, Baa Black Sheepの歌詞・日本語訳(意味)


Baa, baa black sheep
Have you any wool
Yes sir, yes sir
Three bags full.

One for my master
And one for my dame
And one for the little boy
Who lives down the lane.

メェ~、メェ~、黒羊さん、
ウール(羊毛)をお持ちですか?
はい、はい、あります
3つの袋に一杯あります。

一つはご主人さまに。
一つは奥様に。
残りの一つは路地下の少年に。

↓歌詞と日本語をレクチャーした動画をYoutubeにアップしました。
てぶりも交えて解説しながら歌ってますので参考にしてみてくださいね。


↓原曲動画もご参考までに・・・


単語・イディオムの意味
Baa:メー(羊の鳴き声の擬音語)
sir:男性への丁寧な呼びかけ言葉「~さま」、旦那様、ご主人様など
dame:高貴な夫人(伯爵夫人など)に対する尊称
lane:(田舎の)道路、小道、細道

Baa, Baa Black Sheepのアレンジバージョン


Blackの部分を、Whiteに替えて歌うだけ!
日本人には、白羊のほうがなじみ深いですよね?^^
白いウールにちなんで、後半にアレンジを加えたバージョンにしました。

Baa Baa white sheep
Have you any wool?
Yes Sir, Yes Sir, three bags full.

One for my master
and One for my Dame
And one for the little boy with holes in his socks!
(あとの1つは、ソックスに穴の空いた小さな少年に!)

ほかにも、Blackの部分を、Littleや、PinkやRainbowに替えてもOKです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MAKI英語コーチ/英会話講師

投稿者プロフィール

東京大学卒
英国ケンブリッジ大認定英語教師(CELTA取得)
学習塾や英会話スクール、大学受験予備校などでの指導をへて、
現在、英会話スクール Lifework(ライフワーク)代表・講師

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログランキング

よろしければ応援クリックお願いします。 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ブログランキング
ページ上部へ戻る