2018/05/26

「いってきます」「いってらっしゃい」は英語でなんて言う?

 
おかえり,ただいま,英語

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

「行ってきます!」

「行ってらっしゃい!」


私たちの日常生活(とくに朝)、当たり前に交わされるこのフレーズ。

英語でなんて言うのかな、って考えたことありませんか?

実は、「いってきます」や「いってらっしゃい」に対応する決まった英語フレーズはありません。

そこで、「いってきます」とか「いってらっしゃい」をあえて英語にすると、どんな表現があるかをご紹介します。


「いってきます」の英語表現


「行ってきます」は、家を出る時などに、家族やその場にいる人に対して、これから出かけることを知らせるために言うフレーズですよね。

一人暮らしでも、誰もいないのに「行ってきます」とつい独り言で行ってしまう人も少なくありませんが、基本的には誰かに向かって言うセリフです。

「行ってきます」=「これから出かけるよ」/「またね」と解釈すると・・・

Bye!「またね」

I’m going now.「出かけるよ」

I’m leaving.「出かけるよ」

I’m off.「出発します」

See you later.「また後で会おう」

I have to go now.「もう行かなきゃ」



「いってらっしゃい」の英語表現


それでは、送り出す側が言う「いってらっしゃい」を英語でどう表現できるか考えてみましょう。

「行ってらっしゃい」=「気を付けてね」/「いい一日を」というニュアンスを含んでますから・・・


See you (later).「またね」

Have a nice day.「いい一日を!」

Have fun!「楽しんでね」

Take care.「気をつけてね」

Okay, bye.「うん、じゃあね。」
↑↑↑
I’m going./I’m leaving.などへのお返事に。


「いってきます」「いってらっしゃい」の英語表現(まとめ)


いかがでしたか?

「行ってらっしゃい」「行ってきます」には、「いただきます」や「ごちそうさま」と同じように、決まった英語表現はありません。

このような場合、「つまりそれって何を(どんな気持ちを)伝えたいの?」って視点で考えると、ふさわしい英語表現が思いつきますよ。






 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です