勤労感謝の日、英語でなんと言う?

 
おかえり,ただいま,英語

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

11月23日は「勤労感謝の日」ですね。

この「勤労感謝の日」を英語でいうと

”Labor Thanksgiving Day”

と言います。

そもそも「勤労感謝の日」という呼び方はアメリカ由来のなのです。

第二次世界大戦後、アメリカの占領軍が「Labor Thanksgiving Day」というものを定め、
これを日本語に訳して「勤労感謝の日」という呼び名になったといいます。

ちなみに、アメリカには

”Labor Day”「労働者の日」



”Thanksgiving Day”「感謝祭」

という2つの祝日が存在します。

”Labor Day”「労働者の日」は、
アメリカでは9月の第一月曜日と定められており、
労働者とその家族の祝祭を行う日とされています。

”Thanksgiving Day”「感謝祭」は、
アメリカでは11月の第四木曜日と定められており、
農作物の収穫に感謝する日です。

呼び名から見れば、「勤労感謝の日」=”Labor Thanksgiving Day”は、
上記のアメリカの2つの祝日を足して2で割った感じと言えそうです。

そもそも「勤労感謝の日」とは?


「勤労感謝の日」は

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」

とされています。

一方、「勤労感謝の日」の行事は、
宮中儀式である「新嘗祭」に由来しています。

「新嘗祭」は、天皇が新米を天地の神々に供え、自らもこれを食べる儀式です。

「収穫を祝う」と言う意味では、”Thanksgiving Day”「感謝祭」に近いですね。

元々は太陰暦による11月下旬の卯の日に行われましたが、明治以降は11月23日に行われるようになりました。


「勤労感謝の日」を英語で説明しよう


「勤労感謝の日」=”Labor Thanksgiving Day”を
簡単に説明してみましょう!

Labor Thanksgiving Day, or “Kinro Kansha no Hi” is a national holiday in Japan.

「勤労感謝の日」は日本の祝日です。

It takes place annually on November 23.

「勤労感謝の日」は11月23日です。。

It is an occasion for commemorating labor and production, and giving one another thanks.

その日は、勤労と生産を記念し、お互いへ感謝を表します。


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Lifework School of English , 2017 All Rights Reserved.