『はじめてのおつかい』

子ども向けの推薦図書には必ずといっていいほど挙げられている、有名な絵本ですね。

読んでる母親のほうが共感してしまう、はじめてのおつかいのときのドキドキ感!
なんだか懐かしい気持ちになってしまいます。

子どもの方はまだ実感わかないと思いますが、「1人でお使いに行くってどんな感じなんだろう」という好奇心が生まれる、そんな本です。

なかなか1人で買い物に行かせるのは心配な世の中ですが、一緒にスーパーにいるときにでもその好奇心を満たしてあげられるのでは、と。

幼稚園の年中さんぐらいから。何回でも読んであげたい、名作の絵本です。

Posted from するぷろ for iPhone.

関連記事

  1. 2020年の英語教育改革でここが変わる!知っておくべき3つの…

  2. 『シャンプーだいすき』0・1・2才のほん/きむらゆういち

  3. 「~年ぶりに」「~か月ぶりに」…は英語でなんと言う?

  4. 布おむつのすゝめ

  5. 英語,ラジオ

    NHKラジオ英語講座まとめ(2017年度)

  6. 『もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本) 』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

英会話レッスンのお問い合わせ