歓送迎会、英語でなんて言う?

もうすぐ新年度ですね!

社会人のみなさまは、歓送迎会シーズンですね!
(社会人でなくても??)

今日は、この「歓送迎会」の英語表現を考えてみましょう。

そもそも、「歓送迎会」というのは、「歓迎会」と「送迎会」が一緒になったものですよね?

ですから、「歓迎会」と「送迎会」、それぞれの英語表現から考えてみましょう。

歓迎会=Welcome Party
送迎会=Farewell Party

welcome は、みなさんよくご存知でしょう。
動詞・形容詞・名詞で「歓迎(する)」と使ったり、掛け声で「ようこそ!」。

farewellは、形容詞や名詞で「別れ(の)」という意味ですが、「ごきげんよう!」と挨拶的に使えます。

そして、

「歓送迎会」=「歓迎会」+「送迎会」

というわけで、歓送迎会は、

Farewell and Welcome Party
Welcome and Farewell Party


どちらが先でもOK!

ま、英語では重要な方を先に置く傾向がありますので、
場合により使い分けるとベター!

こじんまりとした会なら、PartyをMeetingと表現してもOKですよ♪

関連記事

  1. ひな祭りを英語で説明しよう

  2. Baa Baa Black Sheepのレッスン動画

  3. 格差社会って英語で何という?広がる・埋めるは?

  4. 英語塾,那覇,首里,春季講習

    中学生・高校生クラス、新規開講のお知らせ

  5. 英検が変わる?「英検CSEスコア」とは?

  6. Here We Go Round the Mulberry …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

英会話レッスンのお問い合わせ