2018/07/22

When Will My Life Begin(邦題『自由への扉』-“Tangled”『塔の上のラプンツェル』挿入歌)

 

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

When Will My Life Begin(邦題『自由への扉』)は、“Tangled”『塔の上のラプンツェル』のオープニング挿入歌にに使われている歌です。

ラプンツェルの楽しそうな暮らしが歌われているように聞こえるこの曲、

実は、塔の上の毎日同じことの繰り返しの生活に、飽き飽きしていること、

外の世界へ憧れるラプンツェルの本音が垣間見られます。


原題の”When Will My Life Begin”は、直訳すると

「いつわたしの人生(生活)は始まるの?」

という意味ですね。


塔の外に出て自分の人生を楽しみたい!


という、ラプンツェル強い思いも感じながら聴いてみてください!

また、とても爽やかな曲なので、洗濯をしたり掃除をする時に聴きたくなるという意見も。

この歌を聴きながらだと、家事がはかどるかもしれませんね♡

題名にもなっている”Tangled”とはどういう意味か気になりますよね!

Tangled ・・・ (結び目などが)もつれた、からんだ


ラプンツェルの髪の毛が長くてもつれてしまうことに、

ラプンツェルの人生自体がもつれて未解決であることを絡めたタイトルになってるんですね!


When Will My Life Begin(邦題『自由への扉』-“Tangled”『塔の上のラプンツェル』挿入歌)の歌詞・和訳(日本語訳)



Seven a.m., the usual morning lineup
Start on the chores and sweep ‘till the floor’s all clean
Polish and wax, do laundry, and mop and shine up
Sweep again, and by then it’s like 7:15



午前7時、いつもの朝やること
雑用で始まり、床がすっかりキレイになるまで掃く
磨いてワックスかけて、洗濯をしてモップでピカピカにする
再び掃いて、それで大体7時15分


And so I’ll read a book
Or maybe two or three
I’ll add a few new paintings to my gallery
I’ll play guitar and knit
And cook and basically
Just wonder when will my life begin?



それから、本を読む
たぶん2、3冊
私のギャラリーに新しい絵を加える
ギターを弾いたり編み物をしたり
そして料理して、基本的にはね。
ただ、私の人生はいつ始まるの?


Then after lunch it’s puzzles and darts and baking
Paper mache, a bit of ballet and chess
Pottery and ventriloquy, candle making
Then I’ll stretch, maybe sketch, take a climb
Sew a dress!



それから、ランチのアロ、パズルしてダーツしてお菓子を焼いて、
工作遊び、少しバレエとチェス、
陶芸に腹話術に、キャンドル作り
それから、ストレッチ、たぶんスケッチかな、
登って、ドレスを縫うわ!


And I’ll reread the books
If I have time to spare
I’ll paint the walls some more
I’m sure there’s room somewhere
And then I’ll brush and brush
And brush and brush my hair
Stuck in the same place I’ve always been



そして、私はその本を読み直すわ
時間があれば
もっと壁にペンキを塗るの
どこかに余白があるはず
それから髪をブラッシングして
とにかくとにかくブラッシングして
いつもの場所でじっとしてるの


And I’ll keep wanderin’ and wanderin’
And wanderin’ and wonderin’
When will my life begin?



それからわたしは、
ぐるぐる思いをめぐらせるの
わたしの人生はいつ始まるのかしら…
って。


And tomorrow night
The lights will appear
Just like they do on my birthday each year
What is it like
Out there where they glow?
Now that I’m older
Mother might just
Let me go



そして明日の夜
光が現れるの
まるで毎年わたしの誕生日にそうするがごとく
光を放つ場所はどんなところ?
もう私は十分大人だから
お母さんは私を行かせてくれるかも


When Will My Life Begin(邦題『自由への扉』)のボキャブラリー&イディオムの意味


chore:雑用、雑事
Paper mache:パピエ・マシェ(折り紙・工作のようなもの)
Pottery:陶業・窯業
ventriloquy:腹話術
stuck :動かなくて、逃げ出せなくて
glow:熱せられて輝く、光を放つ


When Will My Life Begin(邦題『自由への扉』-“Tangled”『塔の上のラプンツェル』挿入歌)のYoutube動画(歌詞付き)




最後までお読みいただき、ありがとうございます!

記事はいかがでしたか?

楽しんでいただけましたか?

あなたのお役に立てましたか?

英語のこと、英語育児のこともっと知りたいと思うあなたへ2つのご提案です♪

① 無料のメール講座を読んでみませんか?

「読んでるだけで英語の勉強をやる気がモリモリ出てきます!」

「面白いのに、すごく英語の勉強になります!」

と、英語に関心の高いのママ(パパ)さんからメッセージをいただき、ご愛読いただいているらしいメールマガジン。

6つの動画付きメール講座

メールアドレスの流用などは一切ありません。

英語学習者に役立つ情報を少しでも多くの人に知って頂き、

ほしい英語力を身につけてワクワクする人生を手に入れていただきたい

という思いで配信させて頂いています。

私のクライアントさんの7割以上が育児中のママ(パパ)さんです。

私自身も、3人の子供(8歳・5歳・0歳)の育児真っ最中!

ママ(パパ)の英語力も上がる英語育児情報も時々お届けしています。

今だけ♪カンタン5STEPで学べる「ほしい英語力を3ヶ月で身につけるための仕組み化づくり」の動画をプレゼント中です。

登録はこちらからできます。


 

② 英語コーチングを体験してみる

「英語の歌を正しく歌えるようになりたい」

「歌詞の意味を自分で理解できるようになりたい」

「子どもに正しい発音で歌ってあげたい」

「子どもに毎日、英語の絵本を読んであげたい」

「バイリンガル育児で、英語で語りかけしたい」

今、あなたが本当に英語力を身につけたい!と本気で思われているのなら、

・・・あなたの望みを短期間で叶えます。

「3ヶ月間だけ」英語学習に向き合い、あなたがほしい英語力を手に入れてませんか?

それを可能にするのが英語コーチング。

正しい目標設定と、あなたに合った学習戦略、定期的なセッション(スカイプ・電話など)、毎日のメールサポートで

あなたの学習が、ちゃんと目標に向かって正しく進んでいるかチェックし、

もっとも効果的かつ効率的な学習に向けて軌道修正します。

あなたが、3か月後にほしい英語力と結果を必ず手に入れるために、

私がこの期間をつきっきりで伴奏するイメージです。

私の英語コーチングでは、ご自身の英語での目標達成をサポートしつつ、

英語育児についてもアドバイスしています。

いままさに3人の子供の英語育児中で、経営する英語教室でたくさんの子供たちに英語を教えています。

東大卒ママの子育てや教育方針をいろいろ聞きたい、というレアな(笑 でも、よく聞かれる)ご要望にもお応えしています^^

体験セッションの無料枠は、毎月5名(先着順)です。

体験セッションのお申込みフォームはコチラ

※お申込みのタイミングによっては、少々お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

<LINE、はじめました!>

「LINEの方がメールよりも相談しやすい」

とご好評いただいています♪

LINEの友達登録はコチラ↓

友だち追加