トイレトレーニングにおすすめの英語絵本『Too Big for Diapers (Sesame Street)』

 

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

トイレトレーニングにおすすめ!の英語絵本をご紹介します♪


オムツをしている、赤ちゃんのアーニーが、
ある日、おまるをプレゼントされたことをきっかけに、おまるトレーニングを始めます。

ちなみに英語で、トイレトレーニング(おまるトレーニング)のことを
Potty Training
といいます。

全体のページ数は10ページ。
シンプルな文章とストーリーでありながら、
アーニーがおむつを卒業してトイレで用を足せるようになるまでを描いています。

実は、わが娘もトイレトレーニング中。
トレーニング成功の一助になればと購入しました♪

この絵本が功を奏したのか、順調です^^
とくに、この絵本の中で描かれているように、トイレで用を足した後、必ず手を洗いたがります。

Amazon⇒Too Big for Diapers (Sesame Street) (Too Big Board Books) 楽天ブックス⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】Too Big for Diapers (Sesame Street) [ Random House ]

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Lifework School of English , 2015 All Rights Reserved.