英語コーチMAKI(オンライン講座)

合唱クラブの発音レッスン 第2弾

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

先日、中学校の合唱クラブへの洋楽レッスンをさせていただきました。

曲は、Pharrel Williams の “Happy”という POPです。

私は、最初曲名を聞いた時はピンと来なかったのですが、実際の曲を聴いてみて、

あ〜、、、あの車のCMの曲ね、と。

Honda FREEDのテレビCMです。

曲を聴いたらみんな、「あ〜、あの曲ね!」とわかるはず!

(記事の最後にYouTubeのリンクを貼っています。)

この歌のレッスンについてご相談を受けたときから、実はひそかにワクワクしてました。

「なんだか楽しそうな歌っ!」って(^^)

そして、改めて歌詞をみて、自分で歌ってみて、

口ずさんでるだけで、ほんとにHappyになれる歌だわ♪と。

でもね、これサビ以外の部分が結構早口。

「ちゃんと言えるかしら〜…」と当初は不安で…案の定、最初はみんな苦戦(笑)

でもね、この練習が、またかなり筋トレ(←英語発音の)になります。

2回のレッスンの間に、「家で何度も早口で音読するように」と課題を出したのですが、

愚直に実行してくれた学生さんは、かなり英語発音のためのお口の筋肉が鍛えられたのでは…と。

(もちろん、それは英語力アップにも大いに貢献してくれるものです!)

しっかり練習してくれたのか、1週間後の2回目のレッスンでは、皆さん、歌詞をはっきり発音できるようになってました。

↓歌に合わせて、若干踊りやら変テコな動きをするらしい(笑) PVでもみんな踊ってますよね^ ^


学外のイベントや学校の周年祭で歌うとのこと。

私も、レッスンを通してこの歌が大好きになりました。

口ずさんでるとノリノリになって楽しい気分になるのです〜♪

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です