2018/02/24

英検1級の一次試験を突破しました

 

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

昨日は英検の一次試験の合否発表日でした。

今回、私は英検1級にチャレンジしました。

「え、今更・・・」

って感じですが(笑)。

クライアントさんに、
英検1級を目標にされている方がいるので、

より具体的なアドバイスができるように、

自分も、

試験そのものはもちろん、
試験対策も経験しておく必要があると思ったのです。


実は、数年前に受けたのですが、

今から考えると、英検1級のレベルをナメていて、

一次試験であっさりと落ちました(汗)。

私的には、TOEICよりも断然難しい印象です。

とくにライティングがね・・・。

英検1級をTOEICに換算すると、

英検1級=TOEIC 900~950点

という説があるようですが、

TOEICで960点持っている私でも、

「いや、英検1級のレベルって、
TOEICだと満点ぐらいのレベルじゃね??」

と思ってしまうほど・・・。



で、今回は、
クライアントさんが英検1級のチャレンジをするというので、
それを聞いて、締め切り直前にぎりぎり申込したんですが、

それから1か月間、

過去問をみて傾向を把握したり、

問題を解いてはみたものの、

いまいちスイッチ入らず・・・

仕事と、3人の育児で手一杯で、
(とくに末っ子、生後6か月児)

英語の勉強の時間がほぼとれず…
(↑はい、これも言い訳…!^^)

それよりも、

一次試験当日、主人にすでに予定が入っていて、
私が子どもたちの面倒みなければならないのが確定!
(まぁ、いつものことですけど!)

子どもたちを置いて
試験に出かけるわけにいかず・・・。

せっかく受験申し込みしたものの、

「今回の試験は見送りか~。
ま、勉強時間も足りないだろうし~。

また、いつか受けよう・・・」

となかば諦めモードでいたら・・・

試験1週間前に、

救世主、現る!

レッスンの生徒さんで、かつ友人のMさんが、

「子ども預かるよ~」

と言ってくださり・・・

よっしゃ!

じゃ、受けてみる!

・・・と決断!

スイッチ入りました!

1週間前ですが・・・(汗)

そこから、1週間、猛勉強!!

この1週間は、
子どもたちの問いかけにも空返事。

部屋が散らかってぐちゃぐちゃでも
見ないふり!(笑)

耳にはイヤホン、片手に対策本(笑)。

せっかくの神様がくださったチャンス、
無駄にしてはならぬ!

と猛勉強しました。

・・・とはいえ、やはり常に0歳児にかかりっきりで、
あまり勉強に集中できたとは言い難いですが・・・

そして、迎えた本番当日。

単語はちんぷんかんぷん。

リスニングも十分聞き取れたとは言えず・・・

結果を待ちながら、
「やっぱり今回は落ちたかな・・・」

と思っていたのですが、

一次試験、合格。

やった~~!

いくつになっても、
「合格」という文字は嬉しいものです♪


次は二次試験。

約10日後・・・。


・・・が、主人に聞いたら
試験当日にまたもや、すでに予定を入れてました。

が~~~ん。

でも、諦めずに友人に相談してみるつもりです。
あと、10日しかないし・・・

そして、早めにスイッチを入れて、
後悔なきよう、二次試験のスピーキングに向けて
勉強します!

スピーキングの対策は考えようによっちゃ楽かも。

本を開かなくてもいいから、
育児しながらブツブツとトレーニングできるのです^^

がんばります!

「今回は時間ないし、無理だよ~!」
と私の頭の中で悪魔ちゃんがささやいてますが・・・

負けませんっ!(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MAKI KAWASAKI -Lifework School of English- , 2018 All Rights Reserved.