fbpx

株式会社e-LIFEWORK

One, Two, Buckle My Shoeの歌詞・和訳(日本語訳)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

One, Two, Buckle My Shoeは、英語圏ではメジャーな、子ども向けの数え歌です。

数を覚えるのにぴったりの楽しい英語歌です。

最初に、出てくるBuckleは、日本語のバックル(留め具)ってありますよね。

歌のバージョンによっては、若干歌詞も異なりますが、基本リズムは同じ。

たとえば、Knock at the door が、Open the door や、Shut the door になったり…します。

11~20まで歌うバージョンもありますが、ここではまずは10まで歌う基本バージョンをご紹介します。

指の本数で数を作りながら、楽しく歌ってみましょう♪

One, Two, Buckle My Shoeの歌詞・和訳(日本語訳)

One, two, Buckle my shoe

Three, four, Knock at the door

Five, six, Pick up sticks;

Seven, eight, Lay them straight;

Nine, ten, Do it again

 

1、2、靴をとめて
3、4、ドアをノックして
5、6、棒をひろって
7、8、それをまっすぐならべて
9、10、もう一度!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です