• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
英語の発音,フォニックス

英語の発音や読み書きに役立つとして、子どもの英語教育で大きく注目されるようになったフォニックス

フォニックスって何?フォニックスを学ぶメリットは?などについては、すでに以前の記事で述べましたが、
(参考:英語の発音が上達する?!フォニックスを学ぶメリット

「じゃあ、フォニックスを学ぶにはどんな教材がいいの??」
って疑問も出てきますよね。。。

ここでは、フォニックスを学ぶのにおすすめの教材(本・DVD)について、年齢や学習段階に応じてご紹介します。

ちなみに、フォニックスとは、「音声学」の一種で、文字と音の結びつきのルールのことを言います。
フォニックスを学ぶことで、発音もよくなり、単語のつづりのルールを知ることができるのではじめて見る単語でも読めるようになるのです。
もちろん、フォニックスにも弱点があり、幼児の英語教育への導入には注意点もあります(参考:フォニックスの弱点と注意点)が、フォニックスに段階的に取り組んでみると、英語学習が楽しくなり、英会話の上達にも大いに役立ちますよ。

フォニックスのおすすめ教材(幼児向け)

幼児のお子さんは、フォニックスのルールを教えこむ、というのではなく、歌やチャンツなど遊びの中にさりげなくフォニックスの音が取り入れられたものがいいですね。
フォニックスの習得を目的にしつつも、英語の音に親しむ、英語の楽しさにふれる、ということを主眼においています。

Jolly Songs (Jolly Phonics)

フォニックスを「学ぶ」というよりは、英語に楽しくふれながらフォニックスの音を吸収していく、といったスタンスの教材。
有名な英語歌に乗せてフォニックスの発音が覚えられるように工夫されています。
1曲が短くて単語も簡単ですので小学生未満の幼児のお子さんや、小学校低学年のお子さんの英語導入に適しています。
楽しく歌っているうちにフォニックスの簡単なルール(音)や正しい発音が身につくCD教材です。

フォニックスのおすすめ教材(小学生向け)

お子さまがフォニックスを学ぶにはCD付きのドリル、そして楽しい内容が盛り込まれたものがお勧めです。
小学生のお子さまには、以下の2点をオススメします。
いずれも、焦らず、楽しみながら取り組んでいただきたいですね。

新装版 書いて覚える楽しいフォニックス ([CD+テキスト])

小学生の低学年のお子さまでも取り組めるフォニックス教材。
CDもついており、各項目ごとにとても解りやすくい丁寧に説明がされているので、テキストに添って学習していけば フォニックスのルールが難なく理解できます。
フォニックスを「書いて覚える」という少々変わったアプローチですが、やはり声に出してみることで効果は一段と高まります。
「とてもわかりやすい」と学習者や英語教育関係者の方から多く支持されています。

Active Phonics テキスト

フォニックス教材で定評のある松香フォニックス研究所のフォニックス教材の一つ。
小学校高学年~中学生の学習者や、英語に数年親しんだ低学年のお子さまなどにおすすめのフォニックス本です。
1回20分、30レッスンでフォニックス65のルールが習得できるようになっており、
英語教室や、公立中学の副教材として、英語教育のあらゆる現場で使われています。
これはワークブック形式なので、別売りCD(Active Phonics CD)と併用し、耳で聞いて実際に口を動かしてトレーニングすることをお勧めします。

フォニックスのおすすめ教材(大人向け)

大人の学習者は、中学・高校での英語学習を通じて、発音記号も知っていますし、
音とつづりの関係もある程度身についていますが、発音矯正も兼ねて取り組んでみるといいです。

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)

フォニックスを学ぶためのみならず、発音矯正のトレーニング本として大人の英語学習者におすすめのフォニックス教材です。
この1冊で86のフォニックスルールをマスターできるとともに、きれいな発音も身に付くとして定評があります。
フォニックスを学びたい人、カタカナ英語から抜け出したい人におすすめです。
CDを聞き、メトロノームのリズムにあわせてネイティブの声に従っての音読トレーニングを繰り返すことにより、フォニックスルールと発音が独学できます。

フォニックスを本格的に学べるDVD(小・中・高・大人向け)

正しい発音を身につけながらフォニックスルールを身につけたい方のための本格的なフォニックス&発音練習教材です。
多少、高額ですがボリュームはもとより内容も濃いものです。

みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻


それぞれの音の発音の仕方を動画できっちり指導しているので、まるで英会話教室で指導を受けているような
しっかりとした発音トレーニングができます。
DVD全10巻とかなりボリュームがありますが、ちゃんと視聴してトレーニングすれば大きな効果が期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MAKI英語コーチ/英会話講師

投稿者プロフィール

東京大学卒
英国ケンブリッジ大認定英語教師(CELTA取得)
学習塾や英会話スクール、大学受験予備校などでの指導をへて、
現在、英会話スクール Lifework(ライフワーク)代表・講師

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

よろしければ応援クリックお願いします。 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ブログランキング
ページ上部へ戻る