英語コーチMAKI(オンライン講座)

「ぶどう狩り」「いちご狩り」…果物狩りは英語でなんて言う?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

週末、山梨県へ

ぶどう狩りに行ってきました!

実は、果物狩り自体、

初体験だったのですが

果物をとってその場で食べる

ってのが、非日常感あって、

楽しかったです。

でも、ぶどうって

水分多いから、案外、

量を食べられないんですよね(笑)

ところで、

「ぶどう狩り」とか

「イチゴ狩り」って

英語でなんていうか、

わかりますか??

ここで、「狩り」を辞書で引いてはダメですよ^^


hunt「狩る」からの、

hunting「狩り」

が出てきますが、

これだと獣を追いかける

イメージになります(笑)



正解は、、、

ぶどう狩り:grape picking


イチゴ狩り:strawberry picking


果物狩りは、一般的に

“picking”


を使います。

果物狩りなら


「fruit picking」


具体的な果物を入れて、

”果物名”+picking





〇〇狩り


になります。

果物狩りのイメージとしては、

pick「摘む、もぎ取る」


ですから。


↑こんな感じ!!

次は、春先にイチゴ狩りにも

行きたいと思っています!

I’m interested in strawberry picking.


「イチゴ狩り、興味津々なんですよね〜。」

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です