fbpx

英語コーチMAKI(オンライン講座)

3ヶ月でほしい英語力を手に入れる独学英語勉強法 - 英語コーチング –

Under the Spreading Chestnut Tree「大きな栗の木の下で」

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

“Under the Spreading Chestnut Tree”は、「大きな栗の木の下で」での英語版です。
日本の子供の歌としてもポピュラーですよね。
もともとはアメリカで、スカウト・ソング(ボーイスカウトの歌)として広まったようです。
手振りをつけて体を動かしながら歌うと楽しいですよね。

意味は日本語の歌とほぼ同じです。
日本語の歌は、原曲にわりと忠実に作られているようです。

Under the Spreading Chestnut Tree「大きな栗の木の下で」歌詞・意味

Under the spreading chestnut tree
There we sit both you and me
Oh how happy we will be
Under the spreading chestnut tree.

大きな(広がる)栗の木の下で
あなたと私でそこに座りましょう
私たちはなんて幸せなんだろう
大きな(広がる)栗の木の下で

ひとこと

spreadは、「広がる」という意味です。
大きく枝葉が広がっている栗の木を描写しています。
栗は、英語で’chesnut’。
「マロン」じゃないの?と思ってる人少なくないようですが、
「マロン」はおそらくフランス語、ですね。たぶん。

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です