2018/07/20

「よろしくお願いします」を英語で…10シーンの英語表現

 
おかえり,ただいま,英語

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

「よろしく」とか「よろしくお願いします」・・・


ふだん、私たちがビジネス、プライベート問わず、様々なシーンや目的で気軽に使うこの言葉、

英語で表現するとしたら何て言うのでしょうか?


実は、「よろしく」「よろしくお願いします」は、英語でこれだ!と、一言で答えを出せる表現がないんです。


というのも、「よろしく」や「よろしくお願いします」は、使う目的もシチュエーションも、非常に多岐に渡りますよね。


「よろしく」や「よろしくお願いします」と一言で言っても、その言葉に込められた意図やニュアンスは様々です。


そこで、今回は、**つのシチュエーション(意図/状況/カジュアル・フォーマル)に合わせた「よろしく」「よろしくお願いします」の英語表現を紹介します。


初対面で「よろしく!」「よろしくお願いします」



初対面の人への「よろしくね」「よろしくお願いします」は、日本語では「これからお世話になります」という意味を含むことが多いですが、

欧米ではどちらかというと、出会えたことへのうれしい気持ちや感情を伝える表現になります。



Nice to meet you. 

「お会いできてうれしいです」


直訳は「お会いできてうれしいです」となりますが、日本語の「よろしくお願いします」に相当する表現です。


ビジネス・フォーマルな表現


It’s pleasure to meet you.

「お会いできてうれしく存じます」


(I’m) Pleased to meet you. 

「お会いできてうれしく存じます」


こちらも、“Nice to meet you.” 同様、「お会いできてうれしいです」ですが、

よりフォーマルで、仕事上の相手や上司に対してなどビジネスシーンで使える言葉です。


初対面ではない人に対して「今日もよろしく」


Nice to see you. 

「また会えてうれしいです」⇒「今日もよろしくね」


初対面ではなく、すでに会ったことのある人に対して「今日もよろしく」といった感じで使うには、meetではなくseeを使います。

参考までに↓

“Nice to meet you.” と “Nice to see you.” の違い




別れ際に「(これからも)よろしくね」


分かれ際に、「またね」「これからもよろしくね!」といった意図での「よろしく」の表現です。


(It was) Nice meeting you. 

「会えてよかった!(これからもよろしく!)」


It was nice to meet you.

「会えてよかった!(これからもよろしく!)」


Keep in touch.

「連絡を取り合いましょう」


Let’s stay in touch.

「連絡を取り合いましょう」


I’ll see you around.

「またどこかでお会いしましょう。」


Let’s get together again.

「また集まりましょう。」


Until next time.

「また会う日まで!」


Please come again.

「またいらしてくださいね。」


ビジネス相手に「よろしくお願いします」


これから一緒に仕事をする人へ、親しみをこめて「よろしくお願いします」というご挨拶です。


I’m excited to work with you.

「一緒に働けるのが楽しみです。」


I look forward to working with you.

「一緒にお仕事ができるのが楽しみです。」


取引先・顧客に対する、より丁寧な「よろしくお願いいたします!」


“we”を主語にすることで、会社を代表した立場としての挨拶になり、取引先など他社や協力会社への、よりフォーマルな挨拶表現になります。


I(We) look forward to doing business with you.

「私(たち)は、御社との今後のお付き合いを楽しみにしております。」


“look forward to”の代わりに”be grateful for”を使うとさらに丁寧で畏まった表現になります。


We are grateful for doing business with you.

「御社とのお付き合いをうれしく存じます」


ビジネスにおける、+α の「よろしくお願いします」のバリエーション


主に、ビジネスで「お手数ですが・・・」とか「ご検討のほど・・・」などと枕詞をつけて「よろしくお願いします」と表現すること、よくありますよね?

こうした枕詞付きの「よろしくお願いします」の英語表現をご紹介します!


「お手数ですが、よろしくお願いいたします」


I’m sorry to trouble you.

I really appreciate your great support. 

「ご協力のほどよろしくお願い申し上げます」


Thank you for your continuous support.

Thank you very much for your cooperation.

「ご検討のほどよろしくお願いします」


I would appreciate your kind consideration.

Thank you so much for your consideration.

「ご理解のほど何卒よろしくお願いします」


Thank you very much for your understanding.

I really appreciate your kind understanding.

(他の誰かに)「よろしく(お伝えください)」


その場にいない人に対して「よろしくお伝えください」という場合に使う表現です。

(Please) Say hello to your family.

「ご家族によろしくお伝えください。」


Tell your wife I said hello.

「奥さんによろしく伝えてね。」(カジュアルに!)


Remember me to ~.

「~によろしくお伝えください。」


(Please) Give my (best) regards to ~.

「~に(くれぐれも)よろしくお伝えください」


“Give my (best) regards to~”は丁寧で、フォーマルにも使える表現です。


依頼・頼みごとをして「(では)よろしく!」


Thanks!

「ありがとうね!」(カジュアル)


Thank you for taking care of it.

「(お願い事などを)してくれてありがとう!」 

Thank you for doing this.

「やってくれてありがとう!」

Thank you in advance.

「(前もって)ありがとう。」

“in advance” は「前もって」「事前に」という意味ですね。

“Thank you in advance.” は、仕事の依頼や頼みごとをする際に使う表現で、直訳では「前もってありがとう」⇒「よろしくお願いします」として使います。


手伝ってもらったり、協力してもらう前に、あらかじめ「お礼」を言っておくことで、結果的に日本語の「よろしくお願いします」を表現しています。

“Thank you in advance.” は、”TYIA”と略してチャットやメールの中でよく使われます。


“Thank you in advance.”に具体的な内容を加えて、以下のようなバリエーションの表現が可能になります。


Thank you for your help in advance.

Thank you for your hard work in advance.

Thank you for your cooperation in advance.



また、以下のようなカジュアルな表現もあります。

I’m counting on you.

「よろしくたのむよ!」


ビジネス・フォーマルな依頼の「よろしくお願いします」


「ご協力に感謝いたします。」といったニュアンスの、丁寧な「よろしくお願いします」です!


I would be grateful for your help.

Your help would be very appreciated.

Any help would be appreciated.





相手の好意に甘えて「(じゃ)よろしく」



Thank you.

「ありがとう。」

I appreciate you.

「感謝いたします。」

I appreciate your concern.

「お気遣いに感謝いたします。」


時候の挨拶「(今年も)よろしく」


Happy New Year.


日本語では、新年の挨拶のときに「あけましておめでとう」の挨拶に加えて「今年もよろしく」と言う言葉を添えるのが普通ですが、

英語では”Happy New Year.”に含まれています。


アナウンスの最後に「(以上、)よろしくお願いします」


アナウンスや説明の最後に、“Thank you”という言葉で締めることが多いんです。

これは、「以上です」「ご清聴いただきありがとうございます」の意味も含んだ「よろしくお願いします」です。」

飛行機の離陸前の、CAさんまたはパイロットの機内での乗客向けのアナウンスを思い出してみてください。

“We hope you will enjoy your flight with us.

Thank you.”


「快適な空の旅をお楽しみください。よろしくお願いします。」



メール・手紙の文末に「よろしくお願いします」


メールや手紙の文末で、締めの言葉として書かれるフレーズですね。

日本語の「よろしくお願いします」に相当します。

カジュアルな締めの言葉「よろしく!」


Best,

Best regards,

All the best,



丁寧な締めの言葉「よろしくお願いします」



Sincerely,

Yours truly,

Yours sincerely,

Most sincerely,



いかがでしたか?

日常的によく使う「よろしくお願いします」、心をこめて英語でも使ってみてくださいね!


最後までお読みいただき、ありがとうございます!

記事はいかがでしたか?

楽しく読んでいただけた、あるいは、あなたの英語学習にお役に立てたのならとても嬉しいです!!

もし、「記事が役に立った!」「英語学習に役立つもっと濃いノウハウが知りたい!」というあなたへの2つのご案内です♪

1、無料メール講座を読んでみる!

2、体験セッションを受けて、直接アドバイスを聞く!

-------------------------------------------------------------------

1、無料のメール講座を読んでみませんか?

「あなたの英語力を10倍速で伸ばす学習戦略とマインドが身に付く」メール講座をお届け♪

目から鱗♪有料級の学習ノウハウが完全無料!費用一切なし!不要になったらいつでも解除できます♪

メールアドレスの流用などももちろんなし!

英語学習者に役立つ情報を少しでも多くの人に知って頂き、ほしい英語力を身につけてワクワクする人生を手に入れていただきたい!

・・・という思いで配信させて頂いています!

今だけ♪カンタン5STEPで学べる「ほしい英語力を3ヶ月で身につけるための仕組み化づくり」の動画をプレゼント中です。

6つの動画付きメール講座

▶︎ご登録頂きました方からは、

「目から鱗の情報でした!」

「読んでるとやる気が出ます!」

「メルマガ読んでTOEICの点数がアップしました!感謝しています♪」

「無料だからと気軽に登録してみたら、有料級の情報でびっくりしました!」

というようなメッセージをいただいています。

登録はこちらからできます。


 

2、英語コーチングの体験セッション(毎月、先着5名様まで無料)

「自分の本当の目標とやるべき勉強内容がはっきりして、やる気が出ました!」

「今の私の悩みに的確なアドバイスをいただいて、霧が晴れたようです!」

といったメッセージをいただいております。

体験セッションの無料枠は、毎月3名(先着順)です。

体験セッションのお申込みフォームはコチラ

※お申込みのタイミングによっては、少々お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

<LINE、はじめました!>

「LINEの方がメールよりも相談しやすい」

とご好評いただいています♪

LINEの友達登録はコチラ↓ 友だち追加