梅雨、梅雨前線、蒸し暑い・・・英語でなんて言う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
おかえり,ただいま,英語

梅雨入りしましたね~。
ジメジメ&ムシムシ~!日本の天気の大きな特徴ですね。

さて、今日は梅雨に関する英語表現のおさらいです。

梅雨は、”the rainy season”といいます。

梅雨入りは、
The rainy season sets in (has set in).

反対に、「梅雨明け」は、
The rainy season is over.
と言います。

さて、梅雨の時期によく出てくる気象用語は、
梅雨前線、停滞前線・・・といったところでしょうか。

梅雨前線は、”seasonal rain front”
停滞前線は、”stationary front”

といいます。

frontは「前線」です。

寒冷前線”cold front”、温暖前線”warm front”
もついでに覚えておきましょう!

stationaryは「動かない」という形容詞です。
つまり、「停滞している」ってことですね。

梅雨に入ると、ジメジメした天気が続きますよね。

そんなときのつぶやき英語は、
It’s humid.
(ムシムシするなぁ~。)

humidは、「湿った、むしむしする」といった意味です。

いよいよ、hot & humidな季節の到来ですね~><

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MAKI英語コーチ/英会話講師

投稿者プロフィール

東京大学卒
英国ケンブリッジ大認定英語教師(CELTA取得)
学習塾や英会話スクール、大学受験予備校などでの指導をへて、
現在、英会話スクール Lifework(ライフワーク)代表・講師

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

よろしければ応援クリックお願いします。 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ブログランキング
ページ上部へ戻る