中級者向け【瞬間英作文】トレーニングの効果的で正しいやり方とは⁉️ | ブログ | 株式会社e-LIFEWORK

ブログ
ブログ

BLOG ブログ

中級者向け【瞬間英作文】トレーニングの効果的で正しいやり方とは⁉️

中級者向け【瞬間英作文】トレーニングの効果的で正しいやり方とは⁉️

WRITER MAKI

英語の勉強で中学レベルの文法や読み書きは問題ないけれども、実際に英語を話す際にスムーズに言葉が出てこないという悩みを抱えていませんか?この記事では、そういった英語の中級者さん向けに、瞬間英作文の正しいやり方と進め方をご紹介します!

瞬間英作文とは


瞬間英作文とは、頭の中で即座に英文を作り口から自然に英語を出す瞬発力を鍛えるトレーニングです。頭の中でパッと英文を作り口から英語を出すことができる、思考の英作文回路を作ることなんです。

中学生レベルの文法を知っている方でも「書けるけど話せない」「口から英語が出てこない」と感じる方が多いのでは無いでしょうか。

数をこなしてあらゆる英文パターンに慣れることで、知っている単語と英文で瞬時に英文が作れるようになり、英文を口から出すことに抵抗がなくなっていきます。

このようにアウトプットの基礎力を身につけ「知っている英語」から「使える英語」にするのが瞬間英作文です。

中級者向け:瞬間英作文の正しい進め方

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

今まで英語を勉強してきた中級者さんたちは、英検やTOEICなどの対策もしてきている方が多く、英文を読む・聞くには慣れているかと思います。

中学レベルの英文法は問題なく、読み書きもそこそこできる。けれど、いざ英語を話すという時になるとなかなか口から英語がスムーズに出てこない!

そんな英語の中級者さんにおすすめなのが、瞬間英作文の王道とも言える「どんどん話すための瞬間英作文」の青色本。今回はこれを中級者さん向けにアレンジして解説していきます。

瞬間英作文は正しいやり方・進め方で行うことがとても重要です。本書の前書きにも正しいやり方が記載されているのでしっかり読んでから進めましょう。

<トレーニングの手順>

①左ページの日本語を見て英語にする 

②音声の日本語を聞き取って英語にする

③ ②を繰り返し練習する

この順番で進めていきます。瞬間英作文の取り組みの基本はまず①の日本語テキストを見て英語にするというものですが・・、

文法は既に完璧で、簡単な英作文ができる中級者さんでしたら①のプロセスは省いてしまってOKです。

いきなり②から始めて、音声の日本語を聞いてどれだけパッと英語が口から出るか、実力試しをしても良いでしょう。

まずはテキストを見て英語の文章を作ることが出来ないと、耳で聞いた日本語を英語にすることは相当難しいので、自分の実力と自信に応じて①のプロセスを省くかどうかを判断してくださいね。もし、音声ベースで全然歯が立たなかった場合は①からしっかり進めましょう!

進め方のポイント①パート分け

トレーニングの進め方として、「どんどん話すための瞬間英作文」のPart1からPart3まで段階的に取り組んでいきます。各Partをほぼ完璧に仕上げてから次のPartに進みます。また、サイクルを回して繰り返しトレーニングを行い、セグメント分割を活用して着実に上達します。

瞬間英作文の各パートのレベルは、

・Part1(中1レベル)
・Part2(中2レベル)
・Part3(中3レベル)

となっています。

それぞれのPartをほぼ完璧に仕上げてから次のPartへ進みます。その際に「セグメント分割」がおすすめなんです。

テキストをいくつかの部分に分けて範囲を小さく区切ってセグメントごとに仕上げていくことで、着実に上達感を感じやすくなり挫折を防げるからです。

もともとPart1〜3の3つパートに別れていますが、各パートの中でもさらに細かく分けていきます。というのも、各Partごとに20〜30章もあり結構なボリュームなので、パート全体を1周するのに時間がかかってしまうんです。1周しきる前に難しくて上手くできず挫折しがち。なので各Partを2〜3分割して7〜8章(多くて10章)に分けることをおすすめします。

範囲を小さく区切って同じ部分を何度も反復することで、英文法・構文を口に落ち着けることができ、上達を感じやすくモチベーションが続きやすいんです。

進め方のポイント②音声の日本語を英語にする 

ここでは日本語音声を英語に変換する練習を重ね、口から英語を自然に出せるようになることが目標です。

前述したように、テキストの日本語文を英語にすることが難なくできる中級者さんはいきなりこの②の「音声の日本語を英語にする」ところからチャレンジしてOKです。

中級者の皆さんにとって音源を使った学習は非常に重要で、特に時間をかけて取り組んでいただきたい部分です。

テキストを見ずに、耳から入る日本語を英語にするためには、ただ頭の中で英文を作るのではなく、しっかり口に出すことがとても重要です!!

頭の中で英文を作るのと、実際に口に出す<アウトプット>の間には大きなハードルがあるんです。口から英語をスラスラ出せるようになりたいなら、「口に出す」は徹底してくださいね。

実際の会話では、日本語を見ながら英訳することはありませんよね。音声を活用するメリットは、頭の使い方が実際の会話のイメージに近いことです。音声を使って口に出すトレーニングが瞬間英作文のメインディッシュと言えます。

ここでのポイントとして、日本語の音声が流れた後のポーズ(空白・小休止)の間に文章を言える状態にすることです。

この時に、文の骨格(SVOなど)や適切な文法が使えていることが大事です。

<Point !!>

・英語の語順

・必要な文法選び

・英語の三要素(主語・動詞・目的語)

などがしっかり使えていることが大事!!

細かい部分は気にしなくてOKです。間違えちゃいけないと思うと、口から英語が出てくるスピードが遅くなってしまいます。なので、例えば三単現・複数のsや副詞(very/often/sometime)などは抜けても文章は伝わるので気にしなくて構いません。それよりも、しっかり英文になっていることの方が重要です。

進め方のポイント③ ②を何度も繰り返す

英語学習において必須なのは繰り返しトレーニングを行うことです。1回で完璧になることはほぼ無いはずで「サイクル回し」といって、何度も繰り返すことが重要です。

1つのセグメントを5回~10回は繰り返し練習しましょう。目安は、ポーズ(小休止)の間に9割型英文を作れるようになるまでです。残りの1割(三単現・複数のsや副詞など)は抜けてもOK。

また、自分の苦手なページ(苦手な文法項目)をピックアップして他の単元よりも回数多めに繰り返しましょう。そして苦手な項目を無くしていきましょう。
皆さん疑問詞を使った疑問文や助動詞、不定詞などでつまづいてしまう人が多いようです。

口からパッと出てこない、考えちゃう、そこはあなたの弱点ポイントであり、進化ポイントです!スラスラ口から出てくるようになるまで何度でも繰り返し練習しましょう。

瞬間英作文:進め方の注意点

英語学習というとどうしても「読み書き」に意識がいってしまいがちですが、実際に会話をするときにテキストを読みながら話したりすることはありません。瞬間英作文のトレーニングをするときも、「テキストを見て口に出す」「音声を聞いて口に出す」。口頭での練習をしっかり意識して行いいましょう。

また、何度も繰り返しトレーニングしていくうちに英文を丸暗記してしまうこともあります。フレーズのストックができるのでそれはそれで良いのですが、瞬間英作文で大事なのは「文章の構造をしっかり組み立てられるようになること」。ここもしっかり意識してやっていきましょう!

中級以上を目指すなら緑の「シャッフル」にもトライ!

スラスラ話すための瞬間英作文  シャッフルトレーニング

瞬間英作文は、日常会話レベルが目標の人はPart1〜2を完璧にすればOKです。日常会話ではPart2レベルの文法で十分話せます。

Part3は少々難しめで、中3〜高校で習う内容も入ってきます。例えば関係代名詞や関係副詞などは、使わなくても会話は成り立つ構文が多いです。

関係代名詞は文章と文章をくっつける役割がありますが、できなければ文章を分けて話せば良いですし、それでもじゅうぶん伝わります。

もし、アウトプット力を鍛えたい人や、英検上位級やTOEFLなどスピーキングテストがある資格にチャレンジしたい人はPart3もぜひ頑張ってみてください。

さらに余力があれば…

「青の瞬間英作文はすぐにできちゃったよ~」「青色は文法レベル別に並んでいるから簡単!パターン化されていてすぐにできちゃう。」なんていう方は、緑の本「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」にチャレンジしてみましょう!

緑の「シャッフル」はいろんな文法・文型がシャッフルされて出てくるので瞬間英作文力をどんどん鍛えたい方にはおススメです。

瞬間英作文のおすすめ教材についてはこちらの記事でも詳しく解説しております。
興味のある方はぜひ読んでみてくださいね! ↓↓↓

まとめ 〜 音源を使った学習に重点を置き「話せる英語」を体感しよう

今回は中級者さん向けのトレーニング方法をお伝えしました。瞬間英作文のトレーニングは正しいやり方で着実に取り組むことが大事です。正しいやり方で繰り返し練習し、今までの「知っているのに話せない」から「知っているから話せる!!」を、ぜひ体感してください!

今回の記事も動画で詳しく解説しています。併せてご覧ください♬

↓↓↓

ーーーーーーーーーー

この記事を最後まで読んでくださったあなたへ。
これまでに英語学習に何度も挫折してきた経験がありませんか?
実は私もそうでした。

日本人で数少ないケンブリッジCELTA(国際英語講師資格)を取得したマッキーが 

無料で学べる5STEP動画講座をプレゼント中です♩♩
「神速英語上達メソッド動画&メール講座」ぜひお受け取りください!!
↓↓↓
★お受け取りはコチラのURLから★
https://e-lifework.com/mailmagazine/

WRITER この記事を書いている人

MAKI

3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)へ!「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが熟知し、1日も早く英語マスターへと導くお助けマンです。

COMMENT

メールアドレスが
公開されることはありません。
が付いている欄は必須項目です