カーリングの「エンド」、掛け声「ヤップ!」ってどんな意味?

 
カーリング,英語

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

おはようございます。

英語コーチのMAKI(川崎真希)です。


この週末は、

カーリングの銅メダルに湧きましたね~。


銅メダルを手にしたチームの皆さんの

うれし涙や笑顔は印象的でした!


今回のオリンピック、

メダルラッシュで興奮していましたが、

まさかカーリングで日本がメダルを取れるなんて!



これまで、カーリングって

どちらかというとマイナースポーツの域でしたが、

今回の初のメダル獲得を機に

メジャー化しそうな予感。



もぐもぐタイムとか、

女子チームの「そだねー」の方言とか、


なんだかカーリングってほっこりする~

と、ほほえましく見ていたのですが、


日本がメダルを取るなんて~っ!

と想定外の感動と嬉しさでした^^


カーリングは英語で?


さて、もう皆さんご存知かと思いますが、

カーリングは、英語では

Curling

と表記します。


動詞のCurlは、「曲がる」です。

髪の毛のカール(Curl)もこれと同じですね。


カーリングは、ストーン(Stone:石)が

氷上で曲がる(Curl)性質を利用したスポーツ

なんですね。


ストーンは、

rockと呼ぶこともあるそうです。


ちなみに、カーリングの発祥は、

古くは、イギリスのスコットランドだそうです。


公式戦のストーンも、

スコットランド産の石を使うと決まっているそうですよ。


それにしても、カーリング本場のイギリスに勝利するって

改めて、快挙だよな~って・・・

そう思いませんか??

カーリングの「エンド」ってどういう意味?


ところで、英語コーチングのクライアントさんから、

カーリングに関する質問をいただきました。


「カーリングで、1エンド、2エンド、・・・

って言ってますけど、

endって、終わりって意味じゃないんですか?

カーリングではどういう意味合いで

使われているんでしょうか?」




おそらく・・・ですが、

endには、

「境界」「端っこ」

という意味があるので、

ゲームにおける「ひと区切り」

といった意味合いで

使われているのではないでしょうか?


また、endの

「決着をつける」

という意味も含まれているかもしれませんね。

カーリングの掛け声について


また、競技中の掛け声で、

「ヤップ、ヤップ、ヤップ!」

とありますが、


これは、

“yep”、すなわち

“yes”の砕けた形です。


ブラシでスイープしているのを促し、

「そう!」「いいよ!」

といった感じでしょうか。


———————————–

なんだか、

カーリングって楽しそうって思いません?


私もやってみたくなりました。


今回のオリンピックを機に、

カーリングが普及し始めて、

国内にもカーリングができるリンクなんかが

増えるといいですね。



でも、私の住んでいる沖縄では・・・

う~ん、、、、ないな、、、(笑)