英語コーチMAKI(オンライン講座)

秋を英語で言うとき、”fall”と”autumn”…の違いは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

秋を英語で言うとき、 次の2種類ありますよね。

・fall

・autumn

そのほかの季節、春、夏、冬はどれも一つの単語しかないのに…^^

そこで、今日は

「秋」の英語、”fall”と”autumn”の違いは何?

と言うテーマでお届けしていきます。

 

“fall”と”autumn”の違い

 

英語で「秋」と言うとき、

“fall”と”autumn”のどちらを使えばいいの?

とよく聞かれますが、

 

結論として

 

“fall”と”autumn”のどちらを使ってもOK!

です(笑)

 

じゃ、“fall”と”autumn”の違いはなんなのかと言うと、

 

“fall”→アメリカ英語

“autumn”→イギリス英語

 

で、それぞれ一般的に使われているよ、ってことです。

 

そうはいっても、じゃあ”fall”だとイギリスで通じないのか?とか、”autumn”はアメリカではあまり使わないのか?と言うと決してそうではなく、どちらも相互的に使われますし、当然通じます。

あくまで、それぞれにおいて「一般的」「より多く使われる」と言うものです。

 

“fall”と”autumn”の違いは言葉の由来から

“fall”と”autumn”の違いはその由来から来ています。

まずは、起源が古い”autumn”からご説明しましょう。

 

“autumn”=「収穫」

 

イギリス英語で一般的な“autumn”は、ラテン語で「収穫」または「(夏の)終わり=end」を意味する“autumnus”に由来します。

 

秋は「収穫」の季節ですよね。

 

ところで、「秋」を意味する英語として“autumn”が台頭したのは16世紀以降であり、それ以前は、「秋」と言う季節を表す英語は、“harvest”だったんです。

“harvest”は、今は「収穫」という意味で一般的に用いられる英語ですね。

 

“fall”=「(木の葉が)落ちる」

 

“fall”は、「木の葉の落ちる(fall)季節」から来ています。

“fall”の主な意味は、「落ちる、落下する、降りる」などです。

“fall of leaves”(落ち葉)=「秋」というわけですね。

 

また最近では、

日常会話やカジュアルな場面ではfall、

ニュースやフォーマルな場面ではautumn

が使われる傾向もあります。

 

“autumn”の別の意味

 

“autumn”の一義的な意味としては「秋」ですが、そこから派生して“autumn”には「(人生などの)成熟期、初老期」といった意味もあります。

「人生の秋」というと、そんなイメージですよね。

例えば、

in the autumn of one’s life (career)「晩年に」

と言った形で使ったりします。

 

秋を表す英語表現をご紹介

 

“fall”や”autumn”を使った秋にまつわる、よく使う表現をいくつかご紹介します。

 

「落ち葉」:”autumn(fall) leaves”

「秋色」: “autumn(fall) color”

「秋のファッション」”autumn(fall) fashion”

 

よく言われる「〜の秋」は、

Autumn(Fall) is the best season for 〜

「秋は、〜するのにもっともいい季節だ」

という言い方をすると良いでしょう。

 「読書の秋」:Autumn(Fall) is the best season for reading books.

 

まとめ

 

いかがでしたか?

結論としては、「秋」を英語で言うときは、”fall”でも”autumn”でもどちらを使ってもOK!

一方で、それぞれの由来を見てみると、”fall”も”autumn”もそれぞれに秋にちなんだ表現から来ているってのが面白いですよね^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

記事はいかがでしたか?

楽しく読んでいただけた、あるいは、あなたの英語学習にお役に立てたのならとても嬉しいです!!

もし、「記事が役に立った!」「英語学習に役立つもっと濃いノウハウが知りたい!」というあなたへの2つのご案内です♪

1、無料メール講座を読んでみる!

2、体験セッションを受けて、直接アドバイスを聞く!

-------------------------------------------------------------------

1、無料のメール講座を読んでみませんか?

「あなたの英語力を10倍速で伸ばす学習戦略とマインドが身に付く」メール講座をお届け♪

目から鱗♪有料級の学習ノウハウが完全無料!費用一切なし!不要になったらいつでも解除できます♪

メールアドレスの流用などももちろんなし!

英語学習者に役立つ情報を少しでも多くの人に知って頂き、ほしい英語力を身につけてワクワクする人生を手に入れていただきたい!

・・・という思いで配信させて頂いています!

今だけ♪たった3ヶ月で欲しい英語力を手にいれる!「神速英語上達メソッド」5つの動画セミナーをプレゼント中です。

英語上達する動画セミナー

▶︎ご登録頂きました方からは、

「目から鱗の情報でした!」

「読んでるとやる気が出ます!」

「メルマガ読んでTOEICの点数がアップしました!感謝しています♪」

「無料だからと気軽に登録してみたら、有料級の情報でびっくりしました!」

というようなメッセージをいただいています。

登録はこちらからできます。


 

2、英語コーチングの体験セッション(毎月、先着3名様まで無料)

「自分の本当の目標とやるべき勉強内容がはっきりして、やる気が出ました!」

「今の私の悩みに的確なアドバイスをいただいて、霧が晴れたようです!」

といったメッセージをいただいております。

体験セッションの無料枠は、毎月3名(先着順)です。

体験・英語コーチングの詳細・お申込みはコチラ

※お申込みのタイミングによっては、少々お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

<LINE、はじめました!>

「LINEの方がメールよりも相談しやすい」

とご好評いただいています♪

LINEの友達登録はコチラ→ 友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です