英語コーチMAKI(オンライン講座)

節分(豆まき、恵方巻き)を英語で説明しよう

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

節分は、年始の次に迎える、伝統的な日本の主な行事の一つですね。

家庭で、あるいはお子さんであれば幼稚園や保育園で、豆まきをしたり恵方巻きを食べたり、とみんなで楽しむイベントにもなっています。

ところで、この「節分」って英語でなんて言うかご存知ですか?

最近は、日本行事に興味を持つ外国人の方が増えてきました。

外国人とのコミュニケーションに、節分の話題を取り入れてみてはいかがでしょう?

今日は、節分に関連する英語表現や、節分について説明するときに使える英語表現をご紹介します。

 

「節分」の英語は?

 

「節分」は日本古来のイベントですから、決まった英単語はありません。

固有名詞で“Setsubun”とローマ字で表記します。

ただし、これだけでは「節分」の名前す知らない外国人には全くちんぷんかんぷんなので、英語での定義をつけてあげる必要がありますね。

 

「節分」とは、文字通りでは季節の変わりめを示す言葉です。

季節を分ける、つまり、“division of seasons”とか、“the day between two seasons”ということですね。

 

しかし、私たちが「節分」というときは、2月3日の「節分」、つまり「春の」季節に分かれ目を指していますね。

つまり、節分は「冬の最後の日」、「立春の前日」などとも表現できます。

・the day before the beginning of Spring

・the last day of winter

 

また、「節分」をイベント的には「豆まきをする(祝)日」として、

・Bean-Throwing Festival

・Bean-Scattering Festival

と表現することもあります。

こちらの方がより現代的ですね。

 

「節分」を英語で説明する(例文)

Febrary 3th is a day called Setsubun in Japanese, and it means the day between two seasons.

「2月3日は、節分と呼ばれる日で、2つの季節の変わり目という意味です。

 

Setsubun is held on the day before the beginning of Spring.

「節分は立春の前日のことを言います。」

 

Setsubun is held to pray for our happiness and health.

「節分は、幸せと健康を祈るために行われます。」

 

「豆まき」は英語で?

 

「豆をまく」と言うのは、

throw beans

scatter beans

と言います。

 

throw = 投げる

scatter = 撒き散らす

ですから、お好みのイメージでどうぞ^^

 

「豆まき」と名詞で言うなら、

bean-throwing/throwing beans

bean-scattering/scattering beans

と表現します。

 

「豆まき」を英語で説明する(例文)

People throw beans to drive away evils spirits and bring in good luck.

「邪気を追いはらい、福を呼び込むために豆まきをします。」

 

It is believed that grain cereals; such as beans, have the power to drive away evils.

「豆などの穀物には、邪気を払う霊力があると信じられているのです。」

 

「鬼は外!福は内!」は英語で?



「鬼は外!福は内!」は、

“Devils out! Happiness in!”

などと表現します!

 

「鬼」というのは、これも日本独特の伝説的な存在(モンスター)なので、直接の英単語はありません。

英語で表現するとすれば、

devil(魔王)

demon(悪魔)

goblin(小鬼)

などです。

goblinというのはあまり聞きなれないかもしれませんが、人間にいたずらをする小鬼を意味します。

 

一方、福は、

fortune(運)

luck(幸運)

happiness(幸福)

などですね。

 

「外(へ)」は”out”、「中(へ)」は”in”を使って表現します。

 

「鬼は外、福は内」を英語で説明する例文

As people throw beans, they say, “Oniwa-soto, Fukuwa-uchi,” meaning “Devils out! Happiness in!”

「豆を投げる時に『鬼は外、福は内』と言います。」

 

Oni in Japanese means evil beings such as a devil, a demon and so on.

「鬼は、デビルやデーモンなどの悪の存在を意味にします。

 

 

「恵方巻き」は英語で?

 

「豆まき」同様、節分と聞いて思い浮かぶのが「恵方巻き」。

元々は関西から始まった風習ですが、今は節分のシーズンになると全国のスーパーやコンビニに並んでますね。

近年は海外でも、節分シーズンには、日本食スーパーや日本食レストランで「恵方巻き」が販売されているようですよ。

 

「恵方巻き」には決まった言い方はありませんが、外国では一般的に、

Fortune Sushi Roll

と表現されています。

日本食の中でも寿司は人気メニューの一つなので、「恵方巻き」もよく知られているようです。

 

On the Setsu-bun day, people eat Eho-maki, or Fortune Sushi Roll.

「節分の日には、恵方巻きを食べます」

 

Eho-maki is a thick sushi roll, and its meaning is lucky direction roll.

「恵方巻きは、吉方位の巻き寿司といった意味の太巻き寿司です。」

 

Eho-maki is believed to bring good fortune if eaten while facing the year’s good luck direction.

「恵方巻きは、その年の「恵方」(吉方位)を向いて食べると縁起が良いとされています。」

 

Eho-maki have seven ingredients considered to be lucky, such as fake crab, sweet omelette, cucumber, shiitake mushroom, eel and seafoods.

「恵方巻きは、カニカマ、伊達巻、きゅうり、しいたけ、うなぎ、海鮮など、縁起が良いとされる7種類の具が入っています。」

 

The 7 filling inside Ehomaki represent the 7 gods, meaning “rolling in good luck.”

「恵方巻の7種類の具は七福神を表し、福を巻き込むという意味を含むのです」

 

When eating Ehomaki, people face the year’s lucky direction, make a wish and eat it quietly.

「恵方巻を食べる時は、節分の夜にその年の恵方に向かって、願いごとを思い浮かべ黙って食べます。」

 

Ehomaki should not be cut. 

「恵方巻は切らずに丸かじりします。」

 

「柊鰯」(ひいらぎいわし)は英語で?



地域や家庭の中には、柊鰯(ひいらぎいわし)を飾る風習もありますね。

 

柊鰯(ひいらぎいわし)は、「鰯の頭と柊の葉の飾り」と具体的に、

a decoration with sardine heads and holly leaves

などと表現するのがいいでしょう。

 

柊鰯(ひいらぎいわし)を英語で表現する(例文)

Some families put up sardine heads and holly leaves at the entrance of their house in order to avoid evil.

厄よけのために柊鰯(ひいらぎいわし)を玄関に飾る家庭もあります。

 

節分にまつわる英語表現まとめ

いかがでしたか?

節分にまつわる言葉の英語表現について理解は深まりましたでしょうか?

ぜひ外国人と節分についてお話ししてみましょう?

そして、相手の年中行事に似たようなイベントがあるか聞いてみてはいかがでしょう?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

記事はいかがでしたか?

楽しく読んでいただけた、あるいは、あなたの英語学習にお役に立てたのならとても嬉しいです!!

もし、「記事が役に立った!」「英語学習に役立つもっと濃いノウハウが知りたい!」というあなたへの2つのご案内です♪

1、無料メール講座を読んでみる!

2、体験セッションを受けて、直接アドバイスを聞く!

-------------------------------------------------------------------

1、無料のメール講座を読んでみませんか?

「あなたの英語力を10倍速で伸ばす学習戦略とマインドが身に付く」メール講座をお届け♪

目から鱗♪有料級の学習ノウハウが完全無料!費用一切なし!不要になったらいつでも解除できます♪

メールアドレスの流用などももちろんなし!

英語学習者に役立つ情報を少しでも多くの人に知って頂き、ほしい英語力を身につけてワクワクする人生を手に入れていただきたい!

・・・という思いで配信させて頂いています!

今だけ♪カンタン5STEPで学べる「ほしい英語力を3ヶ月で身につけるための仕組み化づくり」の動画をプレゼント中です。

6つの動画付きメール講座

▶︎ご登録頂きました方からは、

「目から鱗の情報でした!」

「読んでるとやる気が出ます!」

「メルマガ読んでTOEICの点数がアップしました!感謝しています♪」

「無料だからと気軽に登録してみたら、有料級の情報でびっくりしました!」

というようなメッセージをいただいています。

登録はこちらからできます。


 

2、英語コーチングの体験セッション(毎月、先着3名様まで無料)

「自分の本当の目標とやるべき勉強内容がはっきりして、やる気が出ました!」

「今の私の悩みに的確なアドバイスをいただいて、霧が晴れたようです!」

といったメッセージをいただいております。

体験セッションの無料枠は、毎月3名(先着順)です。

体験セッションのお申込みフォームはコチラ

※お申込みのタイミングによっては、少々お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

<LINE、はじめました!>

「LINEの方がメールよりも相談しやすい」

とご好評いただいています♪

LINEの友達登録はコチラ→ 友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です