「飛石連休」って英語で何と言う?直訳はNGですww | ブログ | 株式会社e-LIFEWORK

ブログ
ブログ

BLOG ブログ

「飛石連休」って英語で何と言う?直訳はNGですww

「飛石連休」って英語で何と言う?直訳はNGですww

WRITER MAKI

今年のGWは飛石連休。

子供たちは学校なので、我が家はカレンダー通り。長い祝日は満喫できず…ですが…

 

さて、この「飛石連休」って英語でなんて言うと思います??


ちなみに、Google先生に聞くと、

“stepping stone holidays”

飛び石=stepping stone
連休=holiday

そのまま足しただけやんけ〜〜〜?!

というわけで、”stepping stone holidays”は、ネイティブには通じない可能性大です(汗


飛び石連休は、

「休日が平日を挟んで並ぶこと」

これを英語で説明する、あるいは
イメージとして伝わりやすい言葉を選んであげましょう。


詳しく言うなら、

a series of holidays separated by one or two workdays
「1-2日の平日に割り込まれた連休」


イメージでコンパクトに伝えるなら、

off-and-on holidays
(休日と平日が混在した連休)

scattered holidays
(散らばった祝日)

scatterは、「まき散らす」という意味です。


sandwich holidays
(サンドイッチな祝日)

など。


ちなみに、holiday=祝日ですが、

複数形のholidaysにすると、連休の意味で使えます^^

WRITER この記事を書いている人

MAKI

3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)へ!「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが熟知し、1日も早く英語マスターへと導くお助けマンです。

COMMENT

メールアドレスが
公開されることはありません。
が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!