英語コーチMAKI(オンライン講座)

no, none, neitherの使い方と違い

WRITER
 
英語コーチ,初心者,英語勉強法
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

noもnoneもneitherも主に否定を強調するとき、つまり全体否定に使われます。

ここでは、これらno, none, neitherの使い方と違いについて説明します。

noは、”no+名詞”で使い、少しも(全く)~ない


“no”は”not a” や、”not any” の代わりとなります。

“I’m sorry. I’ve got no time.”
「ごめんなさい。私には少しも時間がないの。」

“no + 名詞”で、「少しも~ない、全く~ない」という意味になります。

He is no fool.
「彼は全く愚か者ではない。
= He is not a fool at all.

このように、”He is no fool.”は,
“He is not a fool.”というよりも強い否定になるのです。

no の後は、可算名詞であれば、複数形になる場合が多いです。
が、単数形がくることもあります。下のような例です。

He’s got no children.
「彼には子どもがひとりもいない。」

He’s got no wife. △He’s got no wives.
「彼には奥さんがいない。」
(↑普通、奥さんは1人なので複数形にするのはおかしいですよね?)


“none”は”none of”で使い、限定詞や代名詞の前に使う


noneは、通常、ofを伴い、”none of“という形で使われるのが一般的です。
“none of” は、限定詞(the, my, thisなど)や代名詞の前に使います。

none of = not any of です。

She’s done none of the work.
「彼女はその仕事を少しもしていない。」
None of us work(s) on weekends.
「われわれの誰も、週末は働かない。」

none of が複数形の名詞・代名詞を伴って主語になる場合、
動詞は、単数扱い/複数扱い、どちらもOKです。

〇None of my friends is interested.(文語・フォーマル)
〇None of my friends are interested.(口語)

※現代では、複数扱い(後者)をすることが多くなっています。

ちなみに、noneは、意味が明確であれば単独で使われることもあります。

A: How many of the books have you read?
B: None.


主語としての、No…, None of …


Not any …は、通常、主語にすることはできません。
「~な(する)・・・は誰もいない」とする場合は、”No + 名詞”または”None of” 名詞を主語にします。

No tourists ever came to our village.
×Not any tourists …

None of my friends are interested.
×Not any of my friends…

nobody, nothing, no one, nowhereなどは、”no + 名詞”の仲間です。


対象が2つ(2人)の場合は”neither”


“no+名詞”や”none of 名詞”は、2つのモノや人を指すときには使いません。
2つや2人の「どちらも~ない」と言いたいときは、”neither”を使います。

Neither of my parents could be there.
「私の両親の2人ともそこににいるはずがない」
× None of my parents … ※両親は2人ですよね?



いかがでしたか?

no, none, neither、それぞれ正しく使い分けてくださいね。



最後までお読みいただき、ありがとうございます!

記事はいかがでしたか?

楽しく読んでいただけた、あるいは、あなたの英語学習にお役に立てたのならとても嬉しいです!!

もし、「記事が役に立った!」「英語学習に役立つもっと濃いノウハウが知りたい!」というあなたへの2つのご案内です♪

1、無料メール講座を読んでみる!

2、体験セッションを受けて、直接アドバイスを聞く!

-------------------------------------------------------------------

1、無料のメール講座を読んでみませんか?

「あなたの英語力を10倍速で伸ばす学習戦略とマインドが身に付く」メール講座をお届け♪

目から鱗♪有料級の学習ノウハウが完全無料!費用一切なし!不要になったらいつでも解除できます♪

メールアドレスの流用などももちろんなし!

英語学習者に役立つ情報を少しでも多くの人に知って頂き、ほしい英語力を身につけてワクワクする人生を手に入れていただきたい!

・・・という思いで配信させて頂いています!

今だけ♪たった3ヶ月で欲しい英語力を手にいれる!「神速英語上達メソッド」5つの動画セミナーをプレゼント中です。

英語上達する動画セミナー

▶︎ご登録頂きました方からは、

「目から鱗の情報でした!」

「読んでるとやる気が出ます!」

「メルマガ読んでTOEICの点数がアップしました!感謝しています♪」

「無料だからと気軽に登録してみたら、有料級の情報でびっくりしました!」

というようなメッセージをいただいています。

登録はこちらからできます。


 

2、英語コーチングの体験セッション(毎月、先着3名様まで無料)

「自分の本当の目標とやるべき勉強内容がはっきりして、やる気が出ました!」

「今の私の悩みに的確なアドバイスをいただいて、霧が晴れたようです!」

といったメッセージをいただいております。

体験セッションの無料枠は、毎月3名(先着順)です。

体験・英語コーチングの詳細・お申込みはコチラ

※お申込みのタイミングによっては、少々お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

<LINE、はじめました!>

「LINEの方がメールよりも相談しやすい」

とご好評いただいています♪

LINEの友達登録はコチラ→ 友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です