新庄元選手がメジャー当初3ヶ月を「2つの英語」だけでで乗り切った!その2語とは?? | ブログ | 株式会社e-LIFEWORK

ブログ
ブログ

BLOG ブログ

新庄元選手がメジャー当初3ヶ月を「2つの英語」だけでで乗り切った!その2語とは??

新庄元選手がメジャー当初3ヶ月を「2つの英語」だけでで乗り切った!その2語とは??

WRITER MAKI

新庄剛志さんが日本ハムファイターズの新監督に就任されることが決まりましたね!

監督就任会見、ご覧になりましたか?


私は、テレビの前でゲラゲラ笑いながら見ていました 笑

「顔を変えずにチームを変えます!」

とか

「優勝は目指しません!」

とか、いろんな名言が飛び出しました^^


いや〜〜、ほんと面白い人です!


新庄選手は、私は子供の頃に中継で見ていて、

阪神にいる茶髪のかっこいい選手

空を飛んでいる人

などの印象が強いのですが、あなたはどんな印象をお持ちですか??


さて、その新庄新監督の、英語にまつわるエピソードをご紹介します。


新庄さんと言えば、メジャーリーグへもチャレンジされましたよね??


で、新庄さんはメジャー時代の最初の3ヶ月を、なんとたった「2つ」の英語で乗り切ったというすごい伝説がありますww

↑ということがテレビ朝日「モーニングショー」の新庄新監督の特集で取り上げられていました。


その2つというのが、

・Appreciate it.
「感謝いたします」

・A good atmosphere.
「いい雰囲気だね!」


appreciateは「感謝をする」という動詞です。

意味自体は、Thank you.とほぼ同じなのですが、appreciateは、より丁寧な、敬語です。

 

ビジネスではThank you.よりも好まれる表現ですね。


I appreciate your …

「あなたの〜に感謝いたします」

という形でよく使います。


例えば、

I appreciate your corporation.
「ご協力に感謝いたします」

 

もう一つの、

A good atmosphere.
「いい雰囲気だね!」


atmosphereは「雰囲気」「ムード」ですが、他にも

大気・大気圏・空気・・・

などの意味があります。

大抵、いい意味で使われることが多いです。

a warm atmosphere(温かな雰囲気)
a friendly atmosphere(親しみやすい雰囲気)
a peaceful atmosphere(和やかな雰囲気)


などですね。


が、あまりよくない雰囲気にも使われます。

a tense atmosphere 険悪な(張り詰めた)雰囲気
an awkward atmosphere 恐ろしい雰囲気

といったものですね。

 


それにしても、


・Appreciate it.
「感謝いたします」

・A good atmosphere.
「いい雰囲気だね!」


この2語のチョイスが新庄選手のフレンドリーな、ムードメーカーな性格を表現されている気がします^^

別の番組「しくじり先生」に新庄さんが出演されているのを見たのですが、「英語で監督や選手とコミュニケーションを取れたんですか?」と質問されると、周りに「ダメだこいつ。英語を勉強しようとしていないから、こっちが日本語を覚えないと!」と思わせたそうです。

さすがですね(笑)。

メジャーには、イチロー選手やマー君や大谷選手…など優れた選手はたくさんいて、アメリカでも一目おかれている存在ですが、新庄選手、プレーヤーとしてもご活躍されたのは間違いないものの、公言通り、「記憶に残る選手」ですね^^


・Appreciate it.
「感謝いたします」

・A good atmosphere.
「いい雰囲気だね!」


はどちらも使える表現なので、これを機に覚えて使ってみてくださいね!

WRITER この記事を書いている人

MAKI

3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

COMMENT

メールアドレスが
公開されることはありません。
が付いている欄は必須項目です