中学校の合唱部へ、クリスマスの歌の発音指導のレッスンをしてきました

 

この記事を書いている人 - WRITER -


英語コーチ/英語トレーナー。オンライン(スカイプ・電話)と那覇教室にて英語学習のコーチングおよび、英会話を教えています。くわしいプロフィールはコチラ

MAKI

先週、今週と2度にわたり、

地元の石嶺中学校の
合唱クラブの皆さんへ

英語のクリスマスソングの
発音指導のレッスンを
させていただきました。


歌は、Silent Night『きよしこの夜』
と“Deck the Halls”『ひいらぎかざろう』

1年生が多いので、
習ってない単語が多いんですね。

単語それぞれの発音やアクセントもそうですが、音階への単語ののせ方、アクセント、リンキングなど…戸惑っていたようでした。


よく見ると、みんなカタカナでルビふってる〜。

まぁ、最初は仕方ないんだけど、なるべくカタカナで読み仮名をふるのはやめたほうがいいんです。

カタカナ英語になっちゃうからね。
カタカナ英語は、カタカナ=日本語なので…


でも、皆さんすごく熱心に聞いて取り組んでくださって、2回目のレッスンではすごく上手くなってた!!

1回目のレッスンをレコーダーで録音したものを、みんな各自家で聞いて練習していたそうです!

すごい!

実は、石嶺小学校の音楽部は県代表に選ばれて、九州大会に出場するほどの実力派。

そのメンバーが中学に上がってきてやってるらしく、

歌もめちゃくちゃ上手いのです。
声変わりしてない男子はまた恐るべし!

私が指導で歌う音階より、1オクターブ以上は高い…

っていうか、私の歌の下手さってば…

「ちょっと風邪気味で…」とかいって苦しい言い訳を繰り返しておりました(笑)

でも喉のイガイガは本当なのよぉ〜…(_)

英語の歌は発音のトレーニングにすごく有効なのです。

ちゃんと意味を理解していけば、英語の勉強にもなります。

ただし、何度も言いますがカタカナで読み方をふるのはNGです。

何度も繰り返し音源を聞いて、耳と口でコピーしましょう!

合唱クラブの皆さま、本番での検討をお祈りしております♪

Posted from するぷろ for iPhone.

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 英語コーチ MAKI(川崎真希) , 2017 All Rights Reserved.