fbpx

株式会社e-LIFEWORK

TOEICの点数を上げるためにはどのぐらい勉強時間が必要か?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

「TOEICの点数が上がらない…」と悩むあなたへ。

TOEICの点数が上がらない原因は、2つです。

・正しい学習ができていない

・そもそも勉強時間が足らない

今日は、後者の、「勉強時間が足らない」の問題についてお話しします。

TOEICの点数アップに必要だと一般的に言われる勉強時間の目安から見ていきましょう。

 

TOEIC 1点のスコアアップに必要な時間は?

ここで、ちょっとしたクイズです。

TOEICの点数を1点アップさせるのに必要な勉強時間はどれぐらいだと思いますか?

これは、おおよその目安ではありますが…

「TOEIC 1点=3時間」と言われています。

つまり、TOEICの点数を1点アップさせるのに、3時間の学習時間が必要だと言われているんです。

すなわち、TOEICの点数を100点アップさせるのに、300時間の学習時間が必要だという計算になります。

ただし、これはあくまで目安の数字。

実際に、TOEIC300点から1点アップさせるのと、TOEIC800点から1点アップさせるのとでは、後者の方が難しい、と言うことはなんとなくお分かりいただけるのではないでしょうか?

同じ点数をアップさせるのでも、低い点数からのアップのほうがもともと高い点数からアップさせるよりも少ない学習時間で済みます。

いい変えると、同じ時間を費やすなら、低い点数からの方が大幅にアップする可能性が大いにあるのです。

ということは、高い点数からだと単純に3時間勉強すれば自動的に1点上がる、などと容易にはいかず、時間がかかるもかもしれないという覚悟も必要です。

 

TOEIC LR試験の点数を上げるために必要な勉強時間

各点数帯から100点アップさせるのに必要な時間を表にしました。

【TOEIC LR試験 100点アップに必要な勉強時間】
200点から300点 ⇒ 500〜600時間
300点から400点 ⇒ 500〜600時間
400点から500点 ⇒ 250〜300時間
500点から600点 ⇒ 250〜300時間
600点から700点 ⇒ 250〜300時間
700点から800点 ⇒ 500〜600時間
800点から900点 ⇒ 500〜600時間

ただし、これもあくまでの目安の数字です。 ここに、どんな学習のやり方をやるか、によってこの数字通りにはならないのです。

例えば、非効率な学習をしていれば、この数字の何倍も時間がかかる可能性だってあります。

逆に、自分に最適で効率的な学習ができれば、この時間は如何様にも短縮できるわけです。

この記事を書いている人 - WRITER -
3ヶ月で必ず目標達成をさせる英語コーチ。オンライン(Zoom)で英語コーチングプログラムを提供。世界でもっとも認知度の高い国際的英語指導資格(ケンブリッジCELTA)を持地、1000人以上の英語指導経験から、お一人お一人にあった英語学習戦略を組み立て、徹底サポート。自身が「英語が話せない」「TOEIC490点」「長い英語コンプレックス」という状態から、ほぼ独学で、TOEIC960点、英検1級、通訳・翻訳をこなすスピーキング力を身につけた逆転の女王(笑)なので、「英語が苦手!嫌い!」という学習者の気持ちが痛〜いほどよくわかる!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です